アーカイブ | 5月 2017

エススリーのトレーニング法公開!口コミをもとに検証!

「ダイエットしたい」「老後のために今から筋力アップをしておかなければ」そういう想いでトレーニングジムへ。

 

ジムへ来たまではいいが、見慣れない器具がずらっと並び、なんかゴツゴツしてて物々しい雰囲気。

「場違いな所へ来た」という思いに襲われ一気にトーンダウン。

 

「ええい!気後れするな!」と自分に言い聞かせ、いざトレーニング開始!そしてそこで初めて気づく。

 

「何から始めていいか分からない…」

 

私のトレーニングはそこからスタートした。

 

とりあえず自分にできそうな物から始める。

 

腹筋用の斜めのベンチみたいな物。

 

上から横棒を降ろして背筋を鍛えるような物。

 

ベンチにまたがって左右から腕で挟んで胸筋を鍛えるような物。

 

器具の名前は何一つ分からない。

 

しかし何となくイメージやってみる。

 

するとそれなりに出来るようになってくる。

 

次第にジムの雰囲気に慣れてきて、器具の扱いに慣れてきて、トレーニングをする自分にも慣れてくる。慣れてくると欲が出る。

 

「もっと効率のいいトレーニングはないものか」そもそもジムへ来た理由は「ダイエット」と「筋力アップ」。この2つを同時進行出来れば言うことなし!

 

そしてたどり着いた結論は「足を鍛える」という事。

 

足には大きな筋肉があるのでそれを鍛える事で一気に筋肉量が増える。

 

筋肉量が増えると代謝が上がる。代謝が上がると脂肪燃焼率が上がりダイエットにつながる。という図式。

 

そこで足の筋力アップをメインに行ってみることにした。

 

歩く機械。自転車みたいなやつ。ステッパーみたいなの。

 

あとはよく分からないけど、いかにも太ももを鍛えそうな器具をやってみる。

 

なかなか面白い。

そしてズボラな自分でも続けられそうな自分なりのダイエット兼筋力アップトレーニング理論ができた。

 

1.太ももを中心に下半身を鍛える。
2.機械はローテーションで使う。
3.一つの機械を使う時間は3分~5分程度でセット数を増やす。
4.軽い負荷で行う。
5.前側の筋肉と後ろ側の筋肉を交互に鍛えるようにする。
6.一人でやる。

 

ジムに通い始めて1年。

 

体重は少しだけ減った。

 

でも体はかなり軽く感じる。

 

今後の課題は続ける事。

 

ダイエットと筋力アップは1日にして成らずなのだ!

この投稿は2017年5月8日に公開されました。

エススリーに行った後にリバウンドはしない?良い口コミは?

一時期、痩せるために食事制限を行っていました。具体的には間食を控えるのはもちろんですが、炭水化物を大幅に減らしていったのです。

 

いつもは、ご飯をお茶碗2杯は食べていたのに対して、1杯に留めることにしました。

さらには茶碗そのものを小さくして、1食につき、お米100グラム程度を目安にしていたのです。

 

その分、野菜を多くとるようにしました。野菜の大半はローカロリーですし、食物繊維は糖や脂質の吸収を抑えると知っていたからです。

 

こうした試みは徹底していて、ご飯のお供に他ならないカレーでさえも、白飯ではなく、千切りキャベツと一緒に食べていたほどです。

 

ここまで行うと、さすがに結果はついてきます。それまでは炭酸飲料を好む、だらしない自分だったこともあり、20キロ近くの減量に成功しました。

 

しかし、半年ほど経つと、いとも簡単に10キロほどリバウンドしてしまったのです。

 

その原因をいくつか振り返れば、やはり無理は続かないということに尽きます。

 


ストイックすぎる食事制限は、痩せる効果は高いものの、三食という基本的な楽しみを大きく損なうものでした。

 

確かに、ご飯のお代わりをしないというのは正しいですし、それは今も続いています。

 

ただ、野菜の食べ方、中でもドレッシングの選び方に問題がありました。カロリーを気にするあまり、成分ばかり気にして、味を二の次にしていたのです。

 

そうすると、野菜をまずいものと体が認識し初めて、やがて受け付けなくなってしまったのです。

 

こうした点を踏まえて、リバウンドしない快適な食事制限を続けています。まず、飲み物はお茶中心で、ジュースよりも炭酸水を愛飲するようになりました。

 

中にはフレーバーつきのものもありますので、気分を変えることができます。

 

野菜のドレッシングに関しても、あくまで自分の好みに合致した、おいしくいただけるものを優先しています。

 

たまにはキムチと混ぜるなどすると、さらに野菜食が楽しくなるのです。

 

これからも、ストレスなく痩せる方法を模索していきます。

この投稿は2017年5月7日に公開されました。

エススリーの食事制限は厳しい!?口コミではどうなの?

痩せるために糖質を控える食事制限をしていたのですが、見事にリバウンドしました。

 

ご飯もパンも抜くという徹底した方法を行っていて、肉、魚、野菜、をメインに食べるようにしていました。

 

最初は肉や魚を思い切り食べられると感じて喜んでいたのですが、お店に行くと美味しそうなパンの匂いがして、誘惑に駆られていました。

 

それでも1ヶ月はなんとか我慢していたのですが、何度かパンを見ているうちに我慢できなくなりました。

 

そして市販のパンを買い込んで、我慢していたぶんと取り戻すように一気に食べまくってしまいました。

 

1ヶ月の食事制限で2kg落ちたのですが、パンを過食してから止まらなくなって、炭水化物に執着するようになってしまいました。

パンを食べ始めてからはご飯も麺も食べたいという感じで欲求がエスカレートしていって、食べまくってしまいました。

 

「肉や魚だけだとエンゲル係数も高くなるし」などと自分に言い訳をして食べ続けてしまったのも、失敗した理由だと思います。

 

結局、糖質制限で筋肉も落ちてしまったのか痩せにくく太りやすい体質になり、過食したことも手伝って最初よりもプラス1kg増加してしまいました。

 

せっかく痩せるために食事制限したのに、あっという間にリバウンドしてしまってガッカリしました。

 

あまりにも我慢しすぎる食事制限だと、一度スイッチが入ってしまうと止められなくなると思ったので、今度からは緩やかにやっていきたいと思います。

 

具体的には、朝と昼は普通に炭水化物も食べて、夜はおかずだけという感じで夕飯だけ糖質制限するようにしています。この方法ならばそれほどストレスも溜まりませんし、一気にリバウンドしないと思います。

結局リバウンドして当初よりも太ってしまいましたが、今回のリバウンドが食事制限のあり方を見直すよいきっかけになったと思います。

 

無理しすぎると体にも心にも、お財布にも良くないようなので、ゆるく続けていきたいと思います。

この投稿は2017年5月6日に公開されました。