エススリーのダイエット法に口コミではどういう反応なのか?

二十歳の頃に、居酒屋でアルバイトをしていました。アルバイトをかけもちしながらの、かなりのハードワークでしたので、毎日の疲労感はとても大きかったです。

 

その為、ストレスからか、アルバイト後に同僚と食事に行き、なかばやけ食いのような勢いで食事をしていたように思います。

 

もともとやせ形の体型でしたが、居酒屋でアルバイトをしていた時はとても太ってしまいました。

 

このままでは駄目だと思い、食事制限をすることにしました。

 

朝食は疲れていて殆ど食べることが出来ずに、昼食はバイト先でコンビニのサラダなどを、夜は居酒屋で出るまかないを少しつまむ程度にしていました。

日々の運動量は全く変わりませんでしたので、一気に身体や顔回りがすっきりとしていったのを覚えています。

 

痩せる為に頑張っているというよりも、疲れて食事がとれなくなっているような状態でもありました。

 

しかし、この生活が長続きするはずもなく、昼の仕事一本に決めて、居酒屋でのアルバイトを辞めることにしました。

 

そうすることで、普通の食事生活に戻ると同時に、会社での飲み会や、夜のお酒のつきあいなども増えて、食事の量もどんどんと増えていきました。

 

これがリバウンドの始まりだったように思います。

 

今までなかなかゆっくりご飯を食べる時間も無かったですし、こういった楽しい時間は嬉しいものでした。

 

お酒の付き合いが増えるのと比例して、体重も増えていき、顔回りはぱんぱんになっていきました。

 

あまり太ると良くない職業についていたので、これはいけないと思い、夜の付き合いを減らしていきました。

 

そうすると徐々に体重は落ち着き、リバウンドも解消されていきました。

 

痩せることを意識して食事制限をし過ぎると、リバウンドで沢山食べたくなってしまうのがよく解った経験となりました。

 

今では太ることもなく、体重は一定に保たれています。

もう昔の様な生活は出来ないですが、これからも食事制限はし過ぎないように気を付けたいと思います。